FAQ ー 正しい応募書類の送り方

?: さあ、いざ応募!正しい書類の送り方って?

A: 応募書類を郵送する時ですが、普通郵便で送りましょう。提出期限が近づいている場合は、速達で送りましょう。絶対にしてはならないのが、書留め、Fedex等の、いわゆるCertified/registered mailと言われる、受取人にサインや捺印を求めるものです。そんなことして送る人がいるのか??、と信じられない方も多くいらっしゃるかもしれませんが、特に募集機会の少ないフライトアテンダント募集、海外就職、めったに募集しない人気企業の募集が出た時等に、必ずそういう形の送付があるそうです。気持ちは分かりますが、絶対にやめましょう。マイナスの印象を与える可能性は多大にありますが、プラスには絶対に向きません。

電子メールに添付して送付する際は、書類名に必ずあなたの名前を含めるようにしましょう。あなたが山田太郎さんなら、Taro_Yamada_resume.docxという感じで。

人気企業の人事担当者は、一日に何十、何百通ものResume.docxという同じ名前の書類を受け取っています。ほんのちょっとの気配りが他の応募者との差を付けることにつながります。なんたって見つけやすいですしね!

それから、外資系企業に送る場合、海外に送る場合と同じで、全角文字(ダブルバイト)でファイル名を付けるのはやめましょう。必ず、半角の英数字でファイル名を付けてください。日本語でファイル名を付けると、外国人社員の英語OSのコンピューター上で文字化けする場合があるからです。これもやはり気配りです。

応募書類を送付する電子メールを英語で書く際に、すぐにそのまま使える、英語メール文例集7選の記事が参考になります。名前だけ変えればすぐに使えるテンプレートが載っています。