&
Vol. 1Vol. 29

Vol. 30Vol. 57

スーパーボール

相撲は日本の国技ですが、アメリカ人の魂とも言われるスポーツは
と言えば、やはりアメリカンフットボールです。
ちなみにリィは、個人的にスポーツには非常に疎く、興味もゼロ
です(笑)。そんな視点から語らせてください(笑)。
26日の日曜日がスーパーボールで、アメリカ中がテレビ中継に釘付け
になりました。
スーパーボールは年に一回行われるアメフトのゲームで、シングルゲーム
すなわち一回こっきりというのがエキサイティングなのか、米人口の
半分が見るといわれている注目のゲームなんです。
全人口には当然赤ちゃんや小さい子供も含まれているわけで、半分と
言ったらすごい数なのは言うまでもないですよね。
アメフトには二リーグあって、スーパーボールでは各リーグのトップ
のチームが戦ってアメリカのトップを決めるわけです。
不思議だなーと思うのは、アメフトって見るスポーツだってこと
です。実際にプレーする人口としてはサッカーの方が断然多くて、
ここでは男の子だったら(多くは女の子も)必ず子供の時から
サッカーをします。
でも、全然プロスポーツとしては人気ないんですよね、サッカー。
まあ開催地だったこともあるでしょうけど、日本や韓国で大イベント
だったワールドカップも、アメリカチームだって出ているのに
ここアメリカの一般国民の興味の度合いは今一でした。
リィの職場でも期間中ワールドカップのワの字も聞きませんでした。
職場には一人アルゼンチン出身の同僚がいるんですが、その彼だけは
一ヶ月も休みをとって日本と韓国へ試合を見に行きましたが・・・
スーパーボールも、次にお茶の間の話題のワールドシリーズ(野球)
もMBAファイナルズ(バスケットボール)も全部アメリカ国内だけの
大会なんですよね。
それら三つが人気なんです。
スーパーボールはカリフォルニアは南のサンディエゴで午後3時から
始まりました。
出場選手の一人の奥さんが、何でも双子妊娠中で、いつ出産が始まって
もおかしくない状況だったそうで、その彼の為にスタジアム横には
なんとチャーター便の飛行機を待機させていて、いつでも陣痛が
始まったら文字通り飛んでいけるように準備していました。
選手が心配することなくぎりぎりまで試合に参加できるようにとの
配慮だそうです。う〜ん、すばらしい配慮ですね。
さて、チームの片方はカリフォルニアはオークランドのレイダース
というチームでした。このチームのファンは割と強烈なので有名で
顔をシルバーや黒に塗りまくったりしていて、相手方のフロリダの
チームとは様相が違っていました。
で、結果はレイダースの惨敗に終わったんですが、試合後
オークランド(リィのうちから車で一時間くらいのところです)で
暴動が起きたそうで、激しい暴動を押さえる為に警察は催涙ガスを
使わなければならなかったそうです。
負けたから熱狂的なファンが狂って暴動になったのかーと思われるかも
しれないですが、実は昔レイダースが勝ったときも同じように
暴動が起きたのです・・・・・
う〜ん、スーパーボールってやつは・・・・(笑)

Vol. 1
Vol. 29

Vol. 30Vol. 56


Home | Services | How it works | YourData | Tips | FAQ | Contact | Privacy
Copyright (c) 1999-2008 eResumeshop.com All rights reserved worldwide